こどもバナナ青汁を飲ませてみた感想

実際にこどもバナナ青汁を購入してみました。

子供の栄養補給に「こどもバナナ青汁」

成長期の子供にとって、たくさんの栄養が必要であるということは周知のことだと思います。
しかし、何でも良く食べて毎日しっかりと栄養を取れていますか?と聞かれると、しっかりは取れていないかも・・・と
不安になるお母さんもいるのではないでしょうか?

 

今回体験してみた「こどもバナナ青汁」は、そんなお母さんたちの不安を解消する、栄養豊富な美味しい子供用青汁です!

 

子供の成長に必要な野菜の栄養

子供が一日に摂取した方がいいとされる野菜の摂取目安量というのをご存知ですか?
3歳〜17歳までの子供の野菜一日摂取目安量は350g程度と定められています。

 

しかし、実際にこの分量を毎日食べているかと聞かれたらどうでしょう?多くの人がこんなに食べていないと答えるのではないでしょうか。

 

野菜が不足すると成長過程、様々な部分に支障をきたします!
例えば、風邪を引きやすくなるなど免疫の低下や、伸長が伸びなくなる、骨折や貧血を起こしやすくなったり、情緒不安定などの精神面にまでも影響してきます。

 

また、近年子供の国民病とも言われているアレルギー症状を引き起こす原因ともなります。
しかし、いざ野菜をたくさん食べさせようと思っても、好き嫌いの好みがはっきりとしてくることもあり、野菜をなかなか食べないというお子さんも多いのではないでしょうか。そこでオススメなのが、こどもバナナ青汁なのです。

 

子供用青汁だから美味しく飲める

「青汁」と聞くと、大人でも“まずくて飲めない”または“まずそうだから飲みたくない”と言う人も多いはずです。

 

大人が健康のために飲む青汁は、確かに飲みにくいものなども多いので、子供に飲ませたくとも飲んでくれないお子さんの方が多いはずです。

 

しかし、こどもバナナ青汁は、商品名の通りほんのり甘いバナナ味で誰でも美味しく飲める商品になっています。

 

美味しいだけじゃなく栄養価にこだわって作られている

美味しいばかりで、栄養がきちんと取れないようでは困ります。こどもバナナ青汁は、何よりこの“栄養”の部分にこだわって作られています。
青汁には定番のスーパー緑黄色野菜の大麦若葉をはじめ、栄養価の高い13種類の野菜とフルーツ6種類を厳選して配合しています。

 

さらに子供の成長に欠かせないタンパク質が豊富に含まれている、スピルリナも配合しています。
また、免疫向上やアレルギー対策に効果を発揮する150億個の乳酸菌と腸まで届くビフィズス菌を配合しています。

 

安全性も安心
子供が毎日飲むものなので、添加物などを気にさせる人も多いと思います。
こどもバナナ青汁は、そうした安全性を確保するためにも、主原料となる大麦若葉は100%国産にこだわり、保存料や人工甘味料も一切使用していません。
もちろん製造は徹底した品質管理ももと行われていますので、安心して飲むことができます

 

こどもバナナ青汁は、子供用の青汁として販売されていますが、もちろん大人が飲む事もオススメです。
子供の野菜不足解消のためだけでなく、家族全員の健康維持のために役立つ商品と言えます。

 

 

↓今なら60日間返金保証つき↓

 

 

こどもバナナ青汁を子供に飲ませてみました!※実際の口コミレビュー